2016/06/12

膜展開真空槽実験@日大 6/8,9

 

はじめまして.東工大古谷研究室の仲鉢です.

古谷研では,ORIGAMI PROJECTのミッション部である展開膜を主に担当しております.
今年の4月に配属されてから何度も膜を折っておりますが,これが想像以上に難しいもので,折るたびに発見があります.

さて,6月8,9日に,日大船橋キャンパスにて展開膜の真空槽実験を行いました.
これは,「膜展開の地上実験では展開中に空気抵抗等が働いてしまうため,より宇宙環境に近づけた状態で,製作中の膜を展開させよう」というものです.

真空槽@日大

(写真は,今回利用させていただいた真空槽)

実験では,日大の宮崎研の学生さんにかなり手伝っていただきました.
どの方も手際よく実験を準備してくださったおかげで,当初予定していた実験回数よりも多く実験を行うことができました.

今回の実験で挙がった問題点を踏まえ,膜を改良していこうと思います.

Related Articles