2016/10/10

カリフォルニア工科大学Pellegrino先生の訪問

坂本です。

9月28日(水)にOrigami Projectの拠点の一つ、日本大学宮崎研究室に米国カリフォルニア工科大学(Caltech)のS. Pellegrino教授が訪問されましたので、坂本も同席させてもらいました。
#ま、宮崎研ブログではもう当日に記事が出ているわけですが。
http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?itemid=7829

P1020013 P1020030 IMG_1543

私がPellegrino先生と初めてお会いしたのは、私がコロラド大学ボルダー校に留学したらちょうど留学先に短期滞在していらっしゃったときでしたので、もう14年ほど前になります。Pellegrino先生の研究は基礎的な理論から、数値解析、実験、将来のミッション構想、現実的なミッション設計まで、宇宙構造物工学のすべての過程を含んでおり、学生時代にPellegrino先生の論文を読んで研究のやり方や論文の書き方を学んだものです。(基礎的な力学理論から宇宙構造物の実験・数値解析へ鮮やかにロジックをつなげていく。)

9月28日は、OrigamiSat-1について議論させてもらっただけではなく、話は宇宙構造をめぐる現状やら将来構想、さらにはCaltechでの授業や企業との連携、大学のadministrationから国際会議の運営まで…、研究というムーブメントを率いるリーダーのあり方を、垣間見ることができました。

我々も負けずにがんばりましょう! 次回1月の米国航空宇宙学会(AIAA)の会議SciTechではぜひ、OrigamiSat-1チームから、Pellegrino先生らの研究グループの度肝を抜くような発表をしたいものです。
坂本

Related Articles