2015/07/02

ミッション定義の議論

坂本です。

今日は、日本大学宮崎研にて、OrigamiSat-1の会合を行いました。午前10時から午後3時半まで議論したわけですが、ほとんどの時間はOrigamiSat-1のミッション定義について議論していたと思います。何を議論しても、結局はそこに戻ってしまう。「自分たちはこの衛星を使って、何を成し遂げたいのか」「どんな技術を社会に示し、どんなふうに貢献したいのか」…これを明確にしないことには、具体的な設計はなかなか進められないということですね。今日、改めてじっくり議論できて、ずいぶんとミッションステートメントが明確化できましたし、どこに不確定性があるのでどんな準備実験をしていかないと設計ができないのかもわかりましたね。世界に誇れる成果を目指して、がんばりましょう!(書き直したミッションステートメントは改めて記事にしますね。)

P1030942

下の写真は、カメラのステレオ視のキャリブレーションの仕方を説明している山崎先生。それにしても、日本大学宮崎研究室は壁に(高級そうな?)お花が飾ってあっておしゃれですね!!

P1030944

坂本

Related Articles